マイホームの外壁選びは実物を見て回る!

注文住宅で一戸建てマイホームを建てますと、外壁までも自由に選択できるのですよね。そしてだからこそ、外壁はとっても悩むんですよ。わが家にしても、最も選択を悩んだところは外壁だったんではないかーと思うほどなものですから。

 

そんな大いに外壁で迷っている時に私たち夫婦がしたことはと言えば、車で同じ碧南市内で同じ北欧風の住宅を家を見て回るということですね。いや、不審者気取りではないぐらいの車の速度で走っていますよ。その辺はものすごく考えました。明らかにソローリと車を走らせていたら、空き巣でもしようとしている車に思われるんじゃないかと思いましたもん。

 

そして、車で住宅を見て回ったことがとても参考になりましたから。やっぱりカタログで見るよりも、実物を見ている方がイメージがわくのですよね。

 

たとえば白い外壁の家はカタログで見ていたら「めっちゃいい!」と思うのですが、しかし街の中にある白い外壁の家を見てみたら、結構排気ガス汚れがあることに気がつきますからね。「維持」という点においても、やはり実物は参考になります。